レーザー脱毛器

家庭用脱毛器にはレーザー脱毛器とフラッシュ脱毛器がありますが、ここではレーザー脱毛器について詳しく説明しています。

レーザー脱毛器のレーザーはある一定の強さを毛根に照射するので、効果も早いと言われています。
少し痛みがフラッシュ脱毛器と比較してあります。
エステサロンではレーザー脱毛器の使用が禁止となり、医療機関でしか施術ができないとなっています。
この事から、家庭用脱毛器でのレーザー脱毛は威力がクリニックと比較して弱いので、永久脱毛に成功しにくいと言われています。
毛が生えてくるのが遅くなったり、毛が細くなって目立たなくなったりの効果は十分にあるようです。
家庭用レーザー脱毛器は威力が弱いといっても、やはり痛いようです。
家庭用脱毛器は、レーザーの強さを設定できるので、弱いレーザーで照射して痛みに慣れていって、強くしていくと良いでしょう。

レーザー脱毛器のデメリットは、上記に説明したとおり痛みが強い事です。
耐えられないほどでもないので、不安に思う必要はありませんが。
レーザー脱毛器のメリットは、日本人に合わせた照射に設定されている為、フラッシュ脱毛器と比較してかなり効果が早いでしょう。
また、レーザー脱毛はクリニックで施術してもらうとコストがかかってきます。
レーザー家庭用脱毛器なら、コスト面でも大幅にメリットが出る事でしょう。

なかなか家庭での脱毛をする時間の無い人や痛みに強いと言われている女性、何より早く効果を表したい人にはレーザー脱毛器による脱毛をオススメします。

家庭用脱毛器関連情報

家庭用脱毛器には種類があり、レーザー脱毛器とフラッシュ脱毛器の2種類があります。
こちらでは、レーザー脱毛器について説明しています。
レーザー脱毛器を使用したときの使用感、照射率などを詳しく説明。

このページのトップに戻る